Jリーグ全試合対象観戦記録システムへの参画について

Jリーグ全試合対象観戦記録システムへの参画について

ウェルネット株式会社(以下「ウェルネット」、本社:北海道札幌市、代表取締役社長:柳本 孝志)は、本日、社団法人日本プロサッカーリーグ様(以下「Jリーグ」)から発表がありました「Jリーグ全試合対象観戦記録システム」の開発・運用に参画することについてJリーグ様と具体的な協議に入っておりますことをお知らせいたします。

本件はJリーグの試合を観戦するお客様の利便性およびクラブによる様々なお客様サービスの向上を目的としたものであり、ウェルネットはこの2009年より導入が開始されます「主要スポーツリーグ全体を対象とするICカード利用のシステムとして世界初」のスキームをJリーグ様と一緒に構築してまいる所存です。
具体的には、会員カードおよび年間パスとしての非接触ICカードの利用、当該カードをゲート端末にタッチすることによる観戦記録、ポイントプログラム、会員の方々の個人用ページ機能など、Jリーグ各クラブ様がこれらのお客様情報を自動的に蓄積し有機的に活用することにより、個々のお客様に適したご案内ができるようになるなど、お客様サービス向上に寄与する様々な戦略的な利用ができるようになることが期待されています。

今後ウェルネットは、Jリーグ様と共に、Jリーグを観戦されるお客様、Jリーグ各クラブ様双方のメリットの極大化に向けて、強力に本システムの発展と快適な運用環境・体制の構築を目指してまいります。

本システムの詳細は以下に発表されています。
Jリーグホームページ
http://www.j-league.or.jp/release/

【本件に関するお問合せ先】
ウェルネット株式会社 担当 斉藤   TEL:011-809-3301  FAX:011-809-3302
http://www.well-net.jp