マルチペイメントサービスがデイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストアー・タイムリーに拡大

ウェルネットの電子決済の1ストップサービス“マルチペイメントサービス”が2006年7月3日より、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストアー、タイムリー、合計約1,900店舗でご利用いただくことができるようになります。

“マルチペイメントサービス”は、2000年5月以降ウェルネットがサービス提供している(紙の払込票などの製作、郵送が不要な)リアルタイム決済スキームで、2000年ローソンのキオスク端末“Loppi”でサービス提供開始以来、ファミリーマート、サークルKサンクス、セブン-イレブン、ミニストップ、さらには銀行ATM、ネットバンキング/モバイルバンキング、クレジットカードなどに決済手段を拡大、ウェルネット1社との契約・システム接続で様々な決済を行うことができる大変便利なサービスです。
ご利用事業者様も国内主要航空会社のほか、世界最大級のネット通販会社様に導入されるなど、支払方法としても着実に定着してまいりました。
また、運用面においても、2000年5月サービス開始当初から24時間有人監視体制を敷くなどによる安定した稼動実績は、関係方面から高い評価を頂戴しております。
このマルチペイメントサービスは、既に決済地点数としては国内最大級でした
が、今回の約1,900店舗を加え、合計約73,000に拡充、“いつでも、どこでも”“お客様の望む方法で”決済できる利便性が更に充実いたします。

今後もウェルネットは、コンビニエンスストア様、金融機関様、カード会社様など決済提供会社様と更なる提携強化を志向し、関係される会社様及びご利用されるお客様の更なる利便性向上を可能とするスキーム開発に尽力いたします。

【お問い合わせ先】
ウェルネット株式会社IR担当011-809-3301
http::/www.well-net.jp

~「オンライン決済」の具体的なご利用方法~

1,決済時にお伝えする「オンライン決済番号」をメモします。
2,店舗のレジで店員に「オンライン決済」とお申し出の上、POS レジの客面タッチパネルから
「オンライン決済番号」を入力後「入力」「確定」ボタンの順に押します。

dy_online_01.jpg

3.POS とウェルネットサーバーが通信し、支払内容をPOS 画面に表示します。

dy_online_02.jpg

4.お客様は内容確認後「確定」ボタンを押し支払を行います。

dy_online_03.jpg

5.お客様には領収書が渡され、収納情報は即座に事業者に送信されます。