ウェルネットの“マルチペイメントサービス”が更に便利に

ウェルネットのペーパーレス&リアルタイム決済“マルチペイメントサービス”でセブン‐イレブンのインターネット決済もご利用できるようになります(2005年2月1日よりサービス開始予定)。※1
この接続により従来このサービスで利用可能だったコンビニエンスストア、銀行ATM※2と合わせ、支払い可能地点が全国約37,000箇所と大幅に拡大、支払いを行うお客様の利便性が向上します。

更にインターネットバンキング、モバイルバンキングの接続も拡大し、2005年2月1日からは新たに北海道銀行、紀陽銀行、滋賀県信用組合、香川県信用組合と接続します。
農林系統も2005年1月の愛知県・山梨県・宮城県・秋田県下の信農連・農協68金融機関に続き、2月14日から新たに岐阜県下の信農連・農協13金融機関も接続。
これでペイジー決済可能金融機関の数は合計約1,000金融機関を超え、ますます便利になります。※3

ウェルネットのサービス利用事業者様側のメリットは以下の通りです。
1.ウェルネット1社と接続するだけで、コンビニエンスストア、ネットバンク、クレジットカード等お客様が希望する様々な決済方法を提供することができます。
2.システム接続用のモジュールを無償提供いたします。※4
3.お客様に対する支払方法のご案内は、ウェルネットの“統合決済Web”(リンク)が担当することもできますので、システム構築の負荷を少なくできます。
4.ウェルネットのプラットフォームを利用することで、今後新たな決済システム対応の必要が発生した場合でも、その対応(システム対応、契約作業など)を個別に行う時間とコストが不要です。
今後もウェルネットは、電子決済の利便性向上とご利用事業者様の高コストパフォ-マンスの実現に尽力いたしてまいります。

※1 別途セブン‐イレブン・ジャパンの審査があります。
※2 みずほ銀行のペイジー対応ATM
※3 決済可能金融機関一覧
※4 このモジュールでケータイチケット/会員証(リンク先URL)などをご利用いただくこともできます。詳細は別途お問合せください。