ウェルネットはANA様が開始する新サービスを支援します

2004年9月8日、ANA様は12月1日羽田空港新ターミナルビル移転に伴い開始する新サービスを発表されました。※1

新サービスのひとつ”スマートeピックアップ”は、携帯電話で予めチェックインを済ませたお客様の携帯電話に二次元コードを配信、そのコードを自動発券機のスキャナーにかざすだけで搭乗券をピックアップできる大変便利なサービスです。
国際線においては2003年12月より成田空港の”eプリチェックイン”として実験が行われておりましたが、今般国内線でも利用できるようになります。
ウェルネットは二次元コードの発行部分でANA様の新サービスを支援させていただくこととなりました。
対応する携帯電話は全キャリア(NTTドコモ、ボーダフォン、AU、TUKA)の殆どの機種が対象ですので、ネットに接続できる携帯電話をお持ちのほぼ全てのお客様がこのサービスを利用できます。※2

今後ともウェルネットは携帯電話をベースとしたユビキダスコンピューティングの拡大を、具体的な利便性向上を実現する形として支援してまいります。

※1 ANA様の新サービス詳細
※2 対応できる携帯電話機種一覧